くにたちギャラリーネットワーク美術講演会
連続美術講座(全3回)

美術史を勉強することの面白さは、人間の想像力の多様さを知り、人間というものの幅広さを知ることにあります。それは現代に生きる私たちにも、多くの示唆を与えてくれます。つまり、美術の勉強は“総合人間学”ともいうべきであり、その奥の深さと面白さの一端をお伝えできたらといいな、と思っております。

日   程 2019年5月19日(日)、6月2日(日)、23日(日)
時   間 いずれも14:00~16:00(開場13:30)
会   場 スタジオ
料   金 無料
内   容

講師:斎藤陽一(美術ジャーナリスト、美術史学会会員)

5月19日(日)
「ロートレック
~モンマルトルの哀愁~」

6月2日(日)
「クリムト
~世紀末のウィーンの光芒~」

6月23日(日)
「ムンク
~北欧・魂の叫び~」

主催・共催 公益財団法人 くにたち文化・スポーツ振興財団
共催:(公財)たましん地域文化財団 くにたちギャラリーネットワーク
申込方法  4月22日(月)9:00から電話または直接芸術小ホール
問合せ先 くにたち市民芸術小ホール
042-574-1515