定員になりましたので受付を終了しました。
当日の配布資料は、講座終了の一週間後に当館HPに掲載しますので、学習の参考にしていただければと思います。

歴史講座「襖の下張文書から-府中宿の田中屋と遊女-」

市内の旧家より寄贈された襖の下張文書から、府中宿で道案内(警史)を務めた田中屋万五郎に関連する古文書をみてみましょう。今回は、飯盛旅籠の遊女についての文書を読みます。

日   程 2020年10月10日(土)
時   間 14:00~16:00
会   場 くにたち郷土文化館 講堂
定   員 14名 先着順
料   金 300円
講   師 原 祥(山梨郷土研究会会員)
備   考 持ち物:筆記用具

※ 10月2日(金)より、当館HPで教材の資料写真の一部を掲載します。
予習にご利用ください。
※受講に際しては、マスクの着用をお願いいたします。

主催・共催 くにたち郷土文化館
申込方法 9月8日(火)9:30より電話にて郷土文化館まで。
くにたち郷土文化館
042-576-0211

大福帳(襖の下張り文書より)