◎ 難しい事は考えずに、気軽に歩きましょう!
◎ しっかり継続して、寒さに強い体・熱中症になりにくい体を作りましょう!

☆インターバル速歩とは?☆
インターバル速歩とは、速歩き3分とゆっくり歩き3分を交互に行うウォーキングです。
普通のウォーキングより筋力や持久力アップが見込めるといわれています。
日程・7月1日(金)
・8月5日(金)
・9月2日(金)
10:00~11:00
※雨天中止 自由参加
会場谷保第三公園(国立市富士見台2-34)
☆野球場バックネット裏にご集合ください。
参加費無料(事前申込不要)
講師川上 義昌(NPO法人 熟年体育大学インストラクター)
備考☆ 参加される方は、実施日に会場へおいでください。
(事前申込不要)
☆ 歩きやすい服装、歩き慣れたシューズ、飲み物をお持ちください。
着替える場所はありません。
☆ 現地集合・現地解散となります。
☆ 記録ノートをお配りします。
○ 生活習慣病のリスク軽減に!
○ ロコモティブシンドローム(※1)予防に!
○ サルコぺニア(※2)にならないために!

※1:ロコモティブシンドロームとは、骨・関節・筋肉など体を支えたり動かしたりする運動器の機能が低下し、要介護や寝たきりになる危険が高い状態。
※2:サルコペニアとは、加齢や疾患により、筋肉量が低下し、筋力または身体能力が低下した状態。